ねずみを殺傷しない駆除法|事前の問い合わせで蟻の巣駆除ができるか確認してみよう
男の人

事前の問い合わせで蟻の巣駆除ができるか確認してみよう

ねずみを殺傷しない駆除法

鼠

ねずみ駆除は被害状況によって業者に頼んだ方が良い場合もありますが、現代には自分で行えるねずみ駆除方法も存在します。有名なアイテムは粘着テープ・毒餌・忌避剤などですが、殺さずにねずみ駆除を行いたい場合は忌避剤が用いられます。しかし忌避剤はペットや子どもがいる家庭では誤飲の危険性があるので、最近は、専門業者が開発した超音波や電磁波を用いたアイテムが注目を集めています。人間には聞く事も見る事もできない超音波や電磁波を発して、ねずみが寄ってこないようにします。ねずみは超音波や電磁波を察知して避ける動きがあるため、殺したり傷つけることなくねずみを追い払うことができます。忌避剤より安全性が高く、ねずみを殺傷することもなく自分でねずみ駆除が行えるので人気があります。

超音波は人間の聴覚では聞き取れない音のことで、ねずみ駆除に用いる超音波装置から発される音はねずみの耳には工事現場並みの大きな騒音が聞こえているとされます。電磁波は磁気と電気が影響し合うことで発される目に見えない波のことで、人間の生活の中では放射線・電波・紫外線が電磁波の一種になります。電磁波には波長があり、生体により嫌う波長というものが存在します。ねずみ駆除に用いられる電磁波装置からはねずみが嫌う波長が発せられているので、人間には害がないとされます。ただ、電磁波や超音波は家の構造によっては家全体に効果を発揮できない場合があります。部屋数が多い場合は、何個か用意して離れた部屋に置くと良いと思います。また、ねずみは賢いため同じ波長がずっと発せられていると波長に慣れてしまう個体もいます。そのことから、慣れを防止するため自動的に波長を変化させる装置も登場しています。ネズミ駆除の機械をレンタルしている業者もあるので、上手に活用しましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加